<% content.title %>スポンサードリンク




アウトドア&フィッシング ナチュラム

カレイ釣り方入門

カレイ釣り方は人に1から10まで全てを習うのではなく、少しずつ経験しながらカレイ釣り方を習得できれば1番だと思います。

ただ、最初に始めるときにはやはり誰かアドバイスをもらえる人が欲しいですね。

一緒にカレイ釣りに行けたらさり気に教えてもらいましょう。

さて、ここでは投げ釣りでカレイを狙いますから、基本的に竿を振ってを遠くに投げる必要があります。

無意味に遠投しろと言っている訳ではないですよ。

カレイの投げ釣りでは自分の狙ったポイントまでを投げなければ成立しません。

回数を重ねながら投げ方を覚えましょう。

最近は釣りの雑誌も増え、季節が来れば詳しく解説されたものがあります、普段から参考にしましょう。

カレイ釣り方の基本は投げて待つです。

雑誌も参考にはなりますが、釣りはやはり実践が最大の練習です、釣りにいきましょう。

机上でプランを立て、実釣にて検証。
なかなか思ったとおりには行きませんよ。

経験でクリアしなければならない部分があるんですよね。

さて、何事もそうですが技術や腕前よりも大事なこと、それはマナーです。

皆が気持ちよく釣りが出来るよう必ずマナーを守りましょう!

あと、投げ釣りは後方確認は必須ですよ。

■スポンサードリンク■


posted by ラテスJP at 14:42 | カレイの釣り方入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
<% content.title %>スポンサードリンク


カレイ関連書籍
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。